不動産一括査定サイトを利用するデメリットとは?本当に使うべき?

イエウール机上査定【査定無料

イエウール机上査定・訪問査定【無料】

イエウールは匿名で不動産一括査定ができます。 イエウール机上査定なら誰にも知られることなく不動産査定ができます。 イエウール机上査定・訪問査定は完全無料です。

 

不動産一括査定サイトは、不動産を売りたいと考えている人にとってかなり便利なサービスです。
しかし、便利だからと言って流れに任せているだけでは、デメリットに気づくことなく面倒なケースに陥ってしまうかもしれませんよ。

 

この記事では、不動産一括査定サイトを利用する目的やデメリットについて詳しくご紹介します。

 

不動産を売却するときに重要なこと:価格を知ること

不動産一括査定サイトを利用する理由はご存知ですか?
まずはその理由から理解してみてください。

 

不動産を売りたいなら、まずは査定価格を出してもらおう!

不動産を売りたいと考えているなら、最初に「その物件がいくらで売れるのか」を確認する必要があります。
そこで重要なのが、1つの不動産会社に出してもらった査定価格を鵜呑みにしないことです。
複数の不動産会社から査定価格を出してもらうことが重要になります。

 

複数の不動産会社に査定価格を出してもらう理由は?

例えば、頼んだ不動産会社の営業マンに経験が少ないため、査定価格にあまり信憑性がない場合があります。
また、不動産会社には自分の得意エリアが存在するので、たまたま不得意エリアの不動産に頼ってしまった場合、損をしてしまう場合があります。
そしてなりより、悪徳業者に引っかかっても気づくことができないのが危ない部分です。

 

悪徳業者に捕まらないように注意!

可能性としては低いですが、悪徳業者も存在します。例えば、査定価格を本来の査定価格よりも高く設定することで、契約を結ぼうとします。
売主側も査定価格が高いので、喜んで契約を結ぶのですが、結局その後「最近地価が下がったため、この値段では売ることができません。売値を下げましょう」と交渉してくるのです。
不動産会社としては、契約してしまえば勝ちという部分があることが原因です。

 

不動産一括査定サイトが多くの人に利用されている理由

不動産一括査定サイトが多くの人に利用されている理由は、その名の通り「不動産会社に一括で査定依頼をすることができる」からです。
上記でご紹介した通り、1つの不動産会社にしか依頼をしない場合、リスクがあります。
しかし、数カ所の不動産会社に自分で足を運んで査定をお願いするのも、時間と手間がかかってしまいます。
だからこそ、複数の不動産会社に一括して査定依頼ができるのが、多くの人に利用されている理由です。

 

不動産一括査定サイトのデメリットとは?

このように聞くと、不動産一括査定サイトにはメリットばかりのように感じるかもしれません。
それでは、不動産一括査定サイトのデメリットをご紹介します。
不動産一括査定サイトを使うことのデメリットは、大きく分けて4点です。

  1. 営業電話がうるさい
  2. 匿名利用ができない
  3. 都心部以外は対象外な可能性がある
  4. 登録されている不動産への査定依頼しかできない

 

それぞれについて、詳しく説明します。

 

1.営業電話がうるさい

サイトを利用するときには、物件の内容について1度入力をするだけなので簡単です。しかし、登録をすると複数の業者から営業の電話がかかってくるケースが多いです。
不動産業者側も、売る物件を持っている顧客がいることがわかれば必死にアプローチをしてくるのです。
対策としては、申し込みをする際に「査定を内密にしたいためメールでのやり取りを希望する」と記載しておくことです。

 

2.匿名利用ができない

残念ながら、ほとんどのサイトで匿名利用することができません。
基本的には、自分の電話番号や住所、メールアドレス、物件の住所などを記載しないといけません。
店舗に実際に足を運ぶわけではないので実感は薄いかもしれませんが、教えなくてはいけない情報があることを念頭に置いておきましょう。

 

3.都心部以外は対象外な可能性がある

物件を都心部に持っている場合であれば、比較的簡単に査定をしてもらえる不動産会社を見つけられるはずです。
しかし、地方に売りたい物件を持っている場合は、査定ができる不動産会社自体が少ない可能性があります。
もし思うように不動産会社が見つからない場合は、複数の不動産一括査定サイトを利用することをおすすめします。

 

4.登録されている不動産への査定依頼しかできない

不動産一括査定サイトには、世の中の全ての不動産会社が登録しているわけではありません。
査定をしてほしいと思っている不動産がある場合は、事前にどの不動産一括査定サイトに登録されているのかを確認してみましょう。
必要があれば、地元の不動産に足を運んでみる手を選ぶ方が良い可能性もあります。

 

不動産一括査定サイトは良いところばかりではない!

このように、不動産一括査定サイトにもデメリットはあります。
一般的にはとても便利なサービスではありますが、利用者によってはあまり力を発揮しない可能性があります。
ぜひご自身の売りたい物件や用途に応じて、複数の不動産一括査定サイトを利用するなどして対応してみてください。