不動産一括査定は匿名でできる?

イエウール机上査定【査定無料

イエウール机上査定・訪問査定【無料】

イエウールは匿名で不動産一括査定ができます。 イエウール机上査定なら誰にも知られることなく不動産査定ができます。 イエウール机上査定・訪問査定は完全無料です。

 

不動産の一括査定には興味があるものの、不動産会社に個人情報を伝えるのが嫌だという方も多いのではないでしょうか?実際に世間一般のイメージとして、不動産会社というのはあまり良い印象を持たれないものです。では、不動産会社に個人情報を伝えずに匿名のまま不動産の一括査定を依頼することはできるのでしょうか?ここでは、匿名での不動産一括査定について触れていきたいと思います。

 

不動産一括査定は匿名でできる?

そもそも不動産一括査定は匿名でできるものなのでしょうか?結論から言ってしまうと、不動産の一括査定は匿名でも可能です。ただ、どこででも匿名での不動産一括査定が可能というわけではありません。匿名での不動産一括査定に対応しているところでないと、お願いすることはできません。

 

今は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあって、もともと日本は不景気だったのに不景気に拍車がかかってしまいました。そういった中で、不動産を売却したり、不動産を活用したりということを考える方は多くなっています。不動産の売却や活用を考えたときに役立つのが不動産一括査定サイトなのですが、不動産一括査定サイトの中にも匿名での不動産一括査定に対応しているところと対応していないところがあります。不動産一括査定サイトだからといって無条件に匿名での不動産一括査定に対応しているわけではないので、その点は注意しておきましょう。

 

匿名での不動産一括査定が必ずしも良いとは限らない

匿名での不動産一括査定を希望する方のほとんどが「不動産会社に個人情報を教えたくない」という理由なのではないでしょうか?確かに、このご時世ですので個人情報の提供に慎重になってしまう気持ちもわかります。ただ、匿名での不動産一括査定が必ずしも良いとは限りません。

 

というのも、特にインターネット上から不動産一括査定をお願いする場合、不動産に関して入力する情報というのは限られています。限られているからこそ誰でも簡単に不動産一括査定の申し込みをすることができるのですが、不動産会社にしてみると「これじゃ情報が足りない……」と思うことも少なくないのです。つまり、限られた情報の中で査定をすることになるため、正確な査定ができなくなるということです。

 

一般的に不動産一括査定の申し込みで個人情報を入力すると、その個人情報を不動産会社がこれ幸いにと使ってしつこい営業をかけてくるというイメージがあるかと思います。もちろん、不動産会社も営業で連絡をしてくることもあるかもしれませんが、不動産の査定が絡んでくると入力されていない情報を確認するために連絡をしてくることもあるのです。電話なりメールなりで不動産のより詳しい情報をユーザーから聞き出して、正確な査定金額を出そうとしてくれるわけです。
匿名での不動産一括査定であれば確かに不動産会社からの営業の電話などを防ぐことができますが、同時に不動産の詳細を伝える機会を失ってしまうので査定結果のほうは正確性がイマイチになってしまうのです。だからこそ、不動産一括査定において匿名が必ずしもいいとは限らないのです。

 

本当に匿名のほうがいいのか考えた上で不動産一括査定に申し込みを

先でもお話しましたように、匿名での不動産一括査定だからといっていいことばかりではありません。不動産会社に個人情報を知られることはないものの、その分、査定結果の正確性は下がってしまいます。本当に匿名のほうがいいのかを考えた上で、不動産一括査定に申し込みをするようにしましょう。

 

不動産一括査定サイトにもいろいろなものがありますが、おそらく多くの不動産一括査定サイトがユーザーの都合というものに配慮しています。電話連絡を回避できるような選択肢が用意されていたり、家族など周りに知られないようにしてくれたりするところもあります。備考欄が用意されているところであれば、その備考欄に詳しい事情や査定結果の連絡方法、その後のやり取りをどうするかなどについても書いておくことができます。

 

仮に不動産会社に個人情報を知られたとしても、電話での連絡を控えてくれたり、家族などの周りにバレないようにしてくれたりすれば問題ないということもあるでしょう。最初から絶対に匿名と決めてしまうと、そのせいで正確な情報がわからなくなってしまいます。それでは本末転倒です。信頼できる不動産会社であるということが大前提にはなってくるものの、個人情報を提供した上での不動産一括査定も悪くはないものです。

 

ほとんどないとは思いますが、もし個人情報の悪用などが考えられるような場合にはすぐにその不動産一括査定サイトに問い合わせをしましょう。不動産一括査定サイトのほうがきちんとした対応をしてくれるはずです。